老舗通販.netは、100年以上続く老舗のお歳暮・お中元・手土産をお取り寄せできる通販サイトです。

伝統のよいものを現代へ 100年以上続く老舗の伝統の技とこころ そのこだわりをお届けいたします。

カートの中には何もありません。

小計: ¥0

一流の接待術

一流の接待術

周りから一目置かれる一流と呼ばれる人たちの接待術をご紹介。一流の人は接待される立場でも、手土産を必ず持っていくのが常識のようです。

一流の人たちの接待は6時きっかりに始まり、9時には終わると言います。そして二次会には行きません。なぜなら、出世する人は朝が早いから。12時には寝て3~4時に起きるそうです。
仕事やジム、朝風呂で完全にスタンバイをしてから、始業時間の1時間前には出社します。

接待の翌日は、出世するから人は100%朝7時にはお礼メールがくるそうです。役員クラスの人では、帰りの車の中からお礼メールを送るひとも。

お礼メールは感動が冷めやらぬうちに送るからこそ意味があるもの。しかし、『美味しかったです。ありがとうございました。』では、二流どまりです。一流を目指す方は、『時季のサンマはとても美味しい』など、印象深かったことを必ず記しましょう。

『季節を味わい、感謝を記す』こういったやり取りが、日本の深い接待文化とも言えるでしょう。

また、一流の人は接待される側が全員手土産を持っていきます。ただ「つまらないものですが...」と渡すのではなく、「○年続いている老舗の」「〇〇で評判の」と蘊蓄が言えるもの。近くのお店でお店ですぐに手に入るものではないそうです。

こういう文化を自ら率先して継承し、若い人たちにも伝えていくことが出来る大人が、周囲から一目置かれる本当の一流と呼ばれる人と言えるでしょう。

一流な大人の粋なお持たせは、老舗通販.netで。

 
一流の接待術イメージ

◆【とらや】化粧箱入 小形羊羹 48本入
「夜の梅」16本と「おもかげ」「新緑」「はちみつ」「紅茶」各8本を詰合せました。

格式高い場所へは、とらやの羊羹を持っていけば間違いなしです。
室町時代の後期創業で、1586年天正14年に即位した後陽成天皇御在位中から、京都御所御用達として和菓子を納めていました。
竹皮包羊羹が定番ですが、先方が企業の場合はとり分けやすさを配慮して、小形羊羹をお勧めします。

 
一流の接待術イメージ

◆風味一流(9個入) MA-30

「豆菓子」とひとくちにいっても、その味わいや食感はさまざま。
肝となる豆には、良質の落花生、国産大豆、そら豆、えんどう豆などを使用。
そこに、糖蜜をまとわせてカリッとした食感をプラスしたり、寒梅粉※1の衣をつけサクサクの歯ごたえをプラスしたりと、ひとつひとつに創意工夫があります。
また、頑なに伝統を守るのではなく、時代や社会の変化に合わせて味わいなども柔軟に進化。
豆菓子と聞いて思い浮かぶ「和」のイメージを軽やかに覆すような、斬新な商品も次々と発表しています。
※1 もち米を蒸して乾燥させたのち、粉末にしたもの

グリッド  リスト 

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 秋色庵大坂家 秋色羊羹(大)3棹入り

    秋色庵大坂家 秋色羊羹(大)3棹入り

    ¥5,040

    江戸羊羹の旧家として古くから親しまれてきましたお味です。

    極上の素材と伝統の製法が織りなすお味をぜひ一度ご賞味下さい。

    お日持ちは90日間。遠方の方へのおみやげに最適です。 小倉・抹茶・黒糖の三色を詰め合わせました。

    ・秋色羊羹 抹茶:国産のお抹茶をふんだんに練りこみ風味豊かに仕上げました。 ・秋色羊羹 小倉:北海道産の粒選り大納言をふっくらと仕上げました。 ・秋色羊羹 黒糖:沖縄産の黒糖を贅沢に使用し、こくのある味に仕上げました。

    ※上記以外の羊羹の組み合わせも可能ですので、マイカートの「配送情報」のコメント記入欄にご記入下さいませ。

    詳細ページ
  2. スパークリング日本酒 すますま

    天領酒造 スパークリング日本酒 すますま

    ¥486

    「かどっこ」「奥まった角」のことを飛騨弁で「すま」と言います。「すますま」とは「すみずみまで」という造語です。お口の中のすみずみまで炭酸がはじける甘口のお酒です。

    250ml

     

    詳細ページ
  3. 純米大吟醸 天禄拝領

    天領酒造 純米大吟醸 天禄拝領

    ¥6,480

    兵庫県産酒造好適米「山田錦」を100%使用し、 無菌天然水(超軟水・地下水)を使用して仕込んだ純米大吟醸です。 「袋搾り」というもろみの重みで、袋から自然に滴り落ちる雫のみを瓶に詰めます。高い香りと澄んだ味わいをお楽しみ下さい。

    720ml

     

    詳細ページ
  4. かもめとビット

    妹尾商店 かもめとビット 8個入り化粧箱

    ¥1,663

    和菓子屋さんのタルトと言う事で、タルトの中に白餡とりんごジャムを風味豊かに炊き上げたジャムを使用しています。

    岸壁で船を係留する仕事をしているビットと港の空を自由に飛び回るカモメの童話から生まれたお菓子です。
    童話の中に出てくる北国のりんごをジャムにしてタルトのお菓子が生まれました。

    ※賞味期限内でも開封した場合は、冷暗所に保管してお早めにお食べ下さい

    詳細ページ
  5. 博多の満月

    妹尾商店 博多の満月 7個入り化粧箱

    ¥1,112

    外皮に香ばしいはったい粉を使用したさらし餡の栗饅頭です。

    生地は大麦を炒って挽いた粉(別名:はったい粉)を使用し、その中に皮むきあん(小豆の皮をむいて炊いたもの)と栗を包んでいます。皮むきあんを使用することで剝く手間はかかりますが、豆の渋みを減らしあっさりとした味に仕上げ、さらに栗を入れることでより上品な味わいにしています。そして何といっても大麦の香りが口の中で広がるのが特長です。

    はったい粉は、日本では古くから、お湯でといたり、飲料にしたり、食品や菓子としても親しまれ、近年では健康食品としても『古くて新しい素材』と注目されています。非常に栄養価、栄養バランスに優れ、マグネシウム・ポリフェノールなど希少なミネラルを多く含んでいます。

    徳川家康も好物であったとされる素朴で栄養豊富なおやつとして、昔から食べ継がれてきた麦こがし。なつかしさを誘う香ばしさが、とても新鮮です。
    当店自慢の商品です。ぜひ一度ご賞味下さい。

    ※賞味期限内でも開封した場合は、冷暗所に保管してお早めにお食べ下さい

    詳細ページ
  6. とらや 化粧箱入 小形羊羹 24本入

    とらや 化粧箱入 小形羊羹 24本入

    ¥6,437

    「夜の梅」「おもかげ」各6本と「新緑」「はちみつ」「紅茶」各4本を詰合せました。

    とらやでは包装紙をなくし箱のままの簡素な贈答の形をご提案しております。のしや掛紙についても簡素化した形にして、化粧箱のままで贈答用にお使いいただけます。 包装のご希望の無い場合は化粧箱のままでお届け致します。

    尚、包装をご希望の場合はお買い物の際に、その旨をマイカートのコメント欄へご指示くださいますよう、お願い申し上げます。

    詳細ページ
  7. とらや 化粧箱入 小形羊羹 14本入

    とらや 化粧箱入 小形羊羹 14本入

    ¥3,845

    「夜の梅」「おもかげ」各4本と「新緑」「はちみつ」「紅茶」各2本を詰合せました。

    とらやでは包装紙をなくし箱のままの簡素な贈答の形をご提案しております。のしや掛紙についても簡素化した形にして、化粧箱のままで贈答用にお使いいただけます。 包装のご希望の無い場合は化粧箱のままでお届け致します。

    尚、包装をご希望の場合はお買い物の際に、その旨をマイカートのコメント欄へご指示くださいますよう、お願い申し上げます。

    詳細ページ
  8. とらや 中形羊羹2本入

    とらや 中形羊羹2本入

    ¥3,240

    中形羊羹 新装発売

    「おもかげ」、「夜の梅」各1本を詰合せました。

    中形羊羹 新装発売 贈りものとしてもより喜んでいただけるよう、従来の「ハーフサイズ羊羹」の名称を「中形羊羹」に変更し、 パッケージデザインを一新しました。

    パッケージは、羊羹の素材をイメージした色を配しました。

    詳細ページ
  9. 秋色庵大坂家 秋色羊羹(大)2棹入り

    秋色庵大坂家 秋色羊羹(大)2棹入り

    ¥3,445

    江戸羊羹の旧家として古くから親しまれてきましたお味です。

    極上の素材と伝統の製法が織りなすお味をぜひ一度ご賞味下さい。

    お日持ちは90日間。ご進物や遠方の方へのおみやげに最適です。 小倉・抹茶の二色を詰め合わせました。

    ・秋色羊羹 抹茶:国産のお抹茶をふんだんに練りこみ風味豊かに仕上げました。 ・秋色羊羹 小倉:北海道産の粒選り大納言をふっくらと仕上げました。

    ※上記以外の羊羹の組み合わせも可能ですので、マイカートの「配送情報」のコメント記入欄にご記入下さいませ。

    詳細ページ
  10. 梅花亭 焼き菓子 8個入れ(亞墨利加饅頭・仏蘭西饅頭・ももやま・みかさやま)

    梅花亭 焼き菓子 8個入れ(亞墨利加饅頭・仏蘭西饅頭・ももやま・みかさやま)

    ¥1,620

    梅花亭の伝統ある焼菓子のお詰合せです。

    ■亞墨利加饅頭

    白餡を薄皮で包んだ焼き菓子。 あめりか饅頭は嘉永年間の創始で、栗饅頭の祖と称されています。梅花亭の歴史的名菓です。

    ■仏蘭西饅頭 黒餡を洋風な生地で包んだ焼き菓子。 昭和二十六年、店主が大正時代に習得した洋菓子の技術を生した革新的銘菓です。

    ■ももやま 黄身餡の焼き菓子。 古名を地震加藤誉の桃山という、桃山城の瓦を型どったもので、明治期の菓子の秀作です。

    ■みかさやま 青えんどうの餡の焼き菓子。 時の外務大臣 大隈重信公が、菓子の欧風化に抗して和菓子も進歩せよと命ぜられ創作しました。 梅花亭の銘菓で青えんどうの飴をはじめて使用した点で歴史的な菓子です。

    詳細ページ

グリッド  リスト 

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

logout

Close

logout

login

Close
login
Close