「松波酒造」は明治元年創業の能登の酒蔵です。能登杜氏による極寒仕込みを続け銘柄は「大江山 おおえやま」。昔ながらの和釜で米を蒸し、木製の槽で醪を搾ります。大吟醸、純米酒、本醸造、季節限定酒と、日本酒ベースの能登素材リキュール(梅酒、柚子酒、柿酒、トマト酒、ごぼう酒)と酒粕を製造販売しています。

カートの中には何もありません。

小計: ¥0

大江山 大吟醸 300ml

もっと見る

松波酒造 大江山 大吟醸 300ml

¥1,361

能登杜氏入魂の逸品。 最高峰の酒米山田錦で醸した芳醇な香り、ふくよかな辛口の酒


11月から3月までの寒仕込み後半に能登杜氏が精魂込めて仕込む酒です。
生産本数は少量です。
モロミの低温発酵は、よい吟醸香を出す為に杜氏が最も神経を使いながら行われます。 
木製の大きなフネでゆっくりとモロミを丁寧に搾り、原酒のまま冷蔵室で瓶貯蔵します。
華やかな香り、キリッとした口当たりは、ゆっくり味わいたい大吟醸です。
口に含んだ香りも逃したくないほどのフルーティーな含み香りと深いコク。


能登半島は新鮮な季節の海の幸がとっても身近に食べられる素晴らしい地域です。鯛・ぶり・タラなどのお刺身にぴったりの大吟醸です。
冷やが最もおすすめですが、そのままの常温もゆるりと味わう時にはおいしいですよ。 独特の吟醸香を楽しみながら、口内に広がるふくよかな味をお楽しみください。
アルコール度が高めなので、氷を入れたロックも合います。
はじめは冷たくてのどごしも良く風味もそのまま、氷が程よく溶ける事ですっきり飲みやすくお料理もすすみますよ。


容量も300mlと、お買い求めしやすいサイズ・価格となっております。この機会にぜひ一度お試しください。


酒質:大吟醸酒
味わい:ふくよかで香り高い
おすすめの飲み方:冷、ロック、常温

在庫状況: 在庫あり

詳細

原材料 米(国産)・ 米麹(国産米)・ 醸造アルコール
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 40%
使用酵母 メイリ
日本酒度 +4
アルコール度 17~18度
美味しい温度帯 ロック・冷や

松波酒造 大江山 大吟醸 300ml

JPY

¥1,361

0

Close