「松波酒造」は明治元年創業の能登の酒蔵です。能登杜氏による極寒仕込みを続け銘柄は「大江山 おおえやま」。昔ながらの和釜で米を蒸し、木製の槽で醪を搾ります。大吟醸、純米酒、本醸造、季節限定酒と、日本酒ベースの能登素材リキュール(梅酒、柚子酒、柿酒、トマト酒、ごぼう酒)と酒粕を製造販売しています。

カートの中には何もありません。

小計: ¥0

柿酒「松波柿蔵」 500ml

もっと見る

松波酒造 柿酒「松波柿蔵」 500ml

¥1,540

アイスクリームにかけるのもおすすめ。 明生農園の柿と日本酒から生まれた柿酒


松波酒造の近くにある海の見える丘、能登町「明生農園 みょうじょうのうえん」で育った平種無し柿と日本酒の原酒から生まれた珍しい「柿酒」です。
 
40年以上のの歴史ある柿園は元気なシニアが丁寧に柿を育てています。 秋に出荷している「たいよう能登柿」や「種無し干柿」と同じ柿です。 
柿を切らずにそのままたっぷりとお酒に漬け込み半年以上静かに熟成させます。
こっくりとした甘みが特徴なので、おすすめの飲み方は、常温~5℃でそのままストレート、氷を入れたロック。
イメージは、完熟柿を飲む。


アイスクリームソースや、かき氷のシロップにも! 大人限定です。
デザートソースやお料理のアクセントにも使えますので、お料理上手の料理酒にも!
秋に柿が実ったころ、柿と一緒に味わってほしいです。


酒質:日本酒ベースの柿酒
味わい:とっても甘口、柿そのもの

在庫状況: 在庫あり

詳細

原材料 清酒・柿(能登町産)・糖類
アルコール度 10度
香料、着色料、酸味料、保存料は使用していません
美味しい飲み方 ロック・冷や

松波酒造 柿酒「松波柿蔵」 500ml

JPY

¥1,540

0

Close