伊場仙は、天正18(1590年)年創業、扇子とうちわの老舗です。江戸幕府の御用を承り、また版元として、世界の美術館に残る多くの浮世絵を出版しました。夏のギフトやお祝いの贈り物、東京土産に。

カートの中には何もありません。

小計: ¥0

伊場仙 江戸扇子 両面柄 №25 三枡

もっと見る

伊場仙 江戸扇子 両面柄 №25 三枡

¥6,804

歌舞伎の成田屋の家紋としても使われている三枡模様は、枡=「増す」ととらえ、“幸福が増す”、“益々めでたい”などとして、縁起の良い図柄です。

在庫状況: 在庫あり

詳細

サイズ:7寸5分(22.5cm)

素材:和紙 焼媒竹

伊場仙 江戸扇子 両面柄 №25 三枡

JPY

¥6,804

0

Close