老舗の和菓子好きの方なら、いえ、そうでなくても、とらやと言って、名を知らない方はいらっしゃらないでしょう。今回ご紹介させて頂きますのは、そんな和菓子の老舗とらやの羊羹、


化粧箱入 竹皮包羊羹 2本入 	5,670 円

化粧箱入 竹皮包羊羹 2本入 5,670 円

詳細をお店で見る

をご紹介させて頂きます。
ちなみに、「夜の梅」は、切り口の小豆の粒が、夜の闇にほの白く咲く梅の花を連想させることから。「おもかげ」は、懐かしい黒砂糖の風味と味わいが、遠い日のおもかげをふっと思い出させることからついた名前だそうで、なんともロマンチックな命名です。

ところでこちらをご覧の皆様、男性でも女性でも、「ダイエットのために甘いものを全部我慢しているの!」なんて方、いらっしゃいませんか?そして、「でもやっぱりストレスがたまって、いきなりケーキをたくさん食べてしまった...」そんな、しょんぼりする体験をされた方。何を隠そう、私自身の体験なのですけれども...。
甘いものって、「ダイエットの敵!」と思われがち。でも、そんな皆様に朗報があります。小豆と砂糖を使ったシンプルな甘いものって、実は小豆のおかけで栄養価が高いうえ、太りにくい食べ物なんです。
本当は私たちが警戒しなくてはならないのは、「安いケーキなどに含まれる粗悪な油脂」、なんですね。粗悪な油を含むお品物は、古来から油を多量摂取する習慣がなかった日本人の体には合わず、太ったりニキビが出たりするだけで済めばよいものの、体を悪くしてしまうなんておまけがついてくることもあります。

小豆は高蛋白低脂質で、繊維質やビタミンなどが含まれる、とても体に良い食べ物です。とらやの羊羹、たとえば「夜の梅」の原材料は、砂糖・小豆・寒天のみと、脂質自体入っておらず、非常にシンプル、そして高品質なものです。ダイエットが必要な時に、甘いものを食べたくなったら、こちらを少し切り分けてじっくりと召し上がっていただければ、体にもよく、こころもほっと一息ついていただけることでしょう。