浅草にある梅園といえば、実際に行って、店内のイートインコーナーで召し上がっていただくあわぜんざいやあんみつが有名ですが、今回はこちらのどら焼きをご紹介させていただきます。


梅園のどらやき

職人さん手作りですから、機械で作られるどら焼きとちがって完全な○ではありません。その少し不格好な様子が、伝統的な製法で作られていることを語っているようですね。


どら焼 詰合せ 2,268 円

どら焼 詰合せ 2,268 円

詳細をお店で見る

こちらの8個セットの詰合せは、お味が2種類ございます。
まずは定番の、ボリューム感たっぷりのつぶあんのどら焼。4代目が試行錯誤を繰り返して生みだした生地のふわふわ感と、梅園こだわり、3日間かけて丹念に炊き上げた、北海道産のつぶあんをたっぷりとご堪能ください。

じつはこのどら焼き、バターが少し生地に塗られております。和と洋の絶妙な味わいが人気のお品物です。
そしてもう一つは、こちらはなかなか珍しいどら焼きです。皮は黒糖入り、きざんだ栗が入ったきんとんを挟んでおります。こちらも絶妙な組み合わせで大変美味しいとご好評をいただいております。

ところでこちらのセットですが、なんと今のところは実店舗でのご購入か、当サイトのみでの販売でしか手に入れられないお品物となっております。定番のどら焼きは梅園の公式サイトでお買い求め頂けるのですが、黒糖入りの皮と栗きんとんの組み合わせのどら焼きは販売をしておりません。公式サイトにも載っていない、秘密のお品物なんですね。
ですから、梅園の、黒糖入りの皮と栗きんとんの組み合わせのどら焼きを召し上がれる方は、実店舗に足を運べる方と、当サイトを見つけていただいた方...ということになります。

秘密のどら焼き、本当に美味しいとご好評をいただいております。ぜひ、皆様に召し上がっていただきたいお品物でございます。

どら焼きですからやわらかく、年配の方にも安心して召し上がっていただけます。バターがちょっぴり入っておりますから、お子様にも喜ばれるお品物。価格も大変お求めやすい設定となっておりますので、ぜひお買い求めくださいませ。