こんにちは!老舗通販.net編集部です。

羽二重団子は、文政二(1819)年創業、190年余の歴史を持つ団子、和菓子の老舗です。お餅の光沢と粘りとシコシコした歯ざわりが羽二重のようだ、と称され、そのまま店名になったという由来を持ちます。

羽二重(はぶたえ)とは、もともとは絹糸で織った最高級の布のことを指します。日本を代表する絹織物であり、『絹のよさは羽二重に始まり羽二重に終わる』といわれるほどですから、そのように歯ざわりがよい、と羽二重団子に向けられた賞賛がどれほどのものだったかお分かり頂けると思います。

ところで残念ながら、商品としての羽二重だんごは生菓子のため、20本以上(ミニ団子は40本以上)のご注文で、東京23区内にしか自社便での配達を承ることができません。なんだ!と思われた方、誠に申し訳ございません。

ですが、190余年以上の歴史を持つ羽二重団子といたしましては、お団子(餅)のみならず、そこにかける小豆の餡、ひいては小豆そのものにもこだわりを持っております。

そこで、実店舗が遠いというお客様、配達区外のお客様のために、当店の味をお伝えできないかと思い、こちらのぜんざいをご用意させていただきました。

【容量】1缶240g 6缶入り 4,860円

【容量】1缶240g 6缶入り 4,860円

詳細をお店で見る

小豆の中でも大粒で最も味がいいとされている、丹波産の大納言をたっぷりと用いた粒入りのぜんざいです。

これからの季節には温めてお餅を入れて、夏には白玉などを入れて。
内容量もたっぷりですので、食後に少し甘いものを召し上がりたいというような方も、小分けにして長くお召し上がりいただけます(余った分は瓶などに移し替えるなど、ご注意くださいませ)。

また、小豆は大変健康に良いものとして知られております。
利尿作用がございますので、むくみの解消として。
解毒作用がございますので、二日酔いにも改善効果が見られます。
食物繊維も豊富ですし、体内の代謝を活発にし皮膚を美しく保つという作用もあります。

体に優しい食べ物として、ご家族全員で召し上がっていただけますし、また年配の方への贈り物としてもお喜びいただけます。
各種、お熨斗もご用意しておりますので、ご利用用途によってお申し付けくださいませ。