こんにちは!老舗通販.net編集部です。

1849年から受け継がれてきた、山本海苔店の海苔の美味しさは、誰もが知っているほどのもの。

山本海苔店の海苔と言いますと、どちらかといえばご自宅用に買われるよりも、贈り物としてお使いいただく方が多いのではないかと思います。
これからの時期は、特にお歳暮として何を選ぼうか迷っていらっしゃる方も多いことでしょう。

「梅の花」1号缶2号詰め合わせ 5,250円

「梅の花」1号缶2号詰め合わせ 5,250円

詳細をお店で見る

梅オレンジ色の缶に梅の花が咲く華やかなデザインの有名な「梅の花」(上画像)の海苔は、海苔のうまみが本当に出ていますし、何より懐かしい感じがします。シンプルな和食を好まれる年配の方への贈り物にぴったりです。

ですが、最近ではパン食のご家庭も増えてきましたし、お相手の食卓事情もそんなに詳しくはご存じでない。または、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭などの場合ですと、

「おつまみ海苔」3,150円

「おつまみ海苔」3,150円

詳細をお店で見る

が、絶対に喜ばれるお品物として、わたくしども一押しの品物です。

なぜならこちらは、年齢層を選ばない美味しさ!
年配の方でもお酒と一緒に低カロリー、ヘルシーなおつまみとして召しあがっていただけますし、お父さん・お母さん世代の方々はもちろん、小さなお子さんだってお菓子としてやみつきになってしまう美味しさです。

こちらは香ばしい海苔で、つぶつぶの具をサンドしているお品物です。
私が幼いころ、我が家にも時たま「おつまみ海苔」がお歳暮などに届いていたのですが、両親に「これ食べていい?」と聞いては、「じゃあ一緒に食べましょう」と、家族でポリポリ、すぐなくなってしまっていた我が家でも人気のお品物でした。
しかも、母はけっこう食品添加物に厳しい人なのですが、たとえば梅の味の原材料は、[乾海苔(日本産)、梅顆粒[梅干(紀州産)、でん粉糖化物、でん粉]、砂糖、でん粉糖化物、食塩、しょうゆ(大豆、小麦を含む)、みりん、魚介エキス(いわし、とびうお、昆布)、唐辛子、昆布、安定剤(加工でん粉)、酸味料、紅麹色素)と、どれをとっても天然で体に安心の材料たち。安心して食べさせてくれました。

さすがは宮内庁御用達の山本海苔店のお品物ですね。

商品はお店より直送させていただきます。各種お熨斗も承っておりますので、お気軽にお申し付けくださいませ。