私が小さいころ、父は出張すると必ず何かお土産を買ってきてくれました。今おもえば、仕事で疲れているであろうに、毎回お土産を買ってくれるなんて、子ども思いのなんとも優しい父ですのに、「シュッチョー(まだ出張の意味もわからない年でした)に行ったら、お父さんが美味しいものや可愛いものをくれる!」という、なんとも生意気な思い込みをしていたと思います(汗)。
それも、ほんのときおりお土産を忘れてきたりすると、「おみやげはー!?」となり、かわりに本屋さんで何か買ってもらったり...。

そんなことをふと思い出したのは、父が可愛らしいミニタオルなどを買ってきてくれることが良くあったからでしょうか。こちらのお品物を見て、なんとも温かい思い出が胸にこみ上げてきました。


手ぬぐい-抹茶パフェ 1,620円

手ぬぐい-抹茶パフェ 1,620円

詳細をお店で見る

京都の老舗、それも、きものの半衿専門店 「荒川益次郎商店」と京菓子「笹屋伊織」が協力し合い、開発されたのがこちらのお品物です。

笹屋伊織は本店のほかにも、イオリカフェというカフェを展開しており、伝統的な甘味の他に、様々な御食事を召し上がっていただけます。
ちなみに、ホームページはこちらです。
http://www.iori-cafe.com/
-「和菓子自体や、材料、内容を変えるのではなく、伝える手段を変えることで文化や伝統を広めたい」-
そんな思いのもとに作られたイオリカフェ。現在は京都に2店、名古屋に1店の3店舗を展開しており、人気のほどがうかがえるようです。

そして、このホームページに載っております抹茶パフェ(うーん、とっても美味しそう...!)が、こんなに可愛らしい手拭となって登場いたしました。
京都にお越しの際には、ぜひ召し上がっていただきたいパフェですね。そして、ぜひお土産物としてお買い求めいただきたい手ぬぐいですが、なかなか京都に行く機会なんてないわ!という方も多いことでしょう。
待ちきれない!老舗.netで笹屋伊織のお菓子を買うわ!という方には、ぜひ老舗.netから、お菓子とこちらの手ぬぐい-抹茶パフェをお買い求めください。

それにしても、イオリカフェ、関東に進出しないものでしょうか。笑