大根の葉っぱを刻み、薄くスライスしたニンニクや、かつをぶし、ちりめんじゃこなどを炒って、最後に七味を軽く混ぜ、醤油でほろほろになるまで炒る。そんな懐かしい風景を、皆様覚えていらっしゃいませんか?私は祖母に教わったのですが...。
そのふりかけをかけるとご飯が美味しくて、何杯も何杯もご飯が進んだもの。
今では大根の葉っぱ付き自体が少なく、忘れ去られていく庶民の味なんだなあと自覚し、嬉しいような、さみしいような。

そんな中、老舗通販.netでこんな美味しそうなふりかけを発見!
年末に「日本橋のおせち」をご紹介しましたが、こちらはお求めやすい価格で、日本橋にお店を構える4店舗の代表商品を美味しく召し上がっていただけるふりかけです。


日本橋ふりかけ 	315 円

日本橋ふりかけ 315 円
にんべんの「鰹節」
山本海苔の「海苔」と「梅」
人形町志乃多寿司總本店の「揚げ(お稲荷さんの揚げ)」
日本橋鮒佐の「桜海老」

詳細をお店で見る

どれもこれも、有名な老舗の、シンプルながらとっても美味しそうな材料が使われております。 こちらは醤油と味噌が使われており、いつものご飯のときはもちろん、風邪で元気の出ないときの卵粥などにふりかけても、きっととっても美味しいでしょう。

ふと思うのですが、昔の方って案外、こちらの「日本橋ふりかけ」のような、シンプルな配合で美味しい「我が家のふりかけ」のようなものを作っていたのではなかったかと思うのです。うちでは、大根葉のふりかけでした。
少しだけ手間暇かけて、家族の健康によく、ご飯が進むものを...。
それが時代がすすむにつれ、みんなが忙しくなり、たくさんの添加物が入った、出来合いのものに変わっていってしまいました。
こちらのお品物は、
【原材料】鰹節、鶏卵、海苔、揚げ、ちりめん、ゴマ、ゴマ油、醤油(大豆、小麦)、砂糖、味噌、桜海老、酢、紀州梅、酸味料、紅麹色素
と、まるで家で作ったかのような、シンプルな仕上がり。それでいて材料は厳選されていますから、とっても美味しいです。
美味しくて健康にもよいふりかけを、ぜひ召し上がってくださいね。